直葬は家族葬よりも費用がかからない

最近は、経済的な事情から葬儀にお金がかけられないと言う家庭も多くなってきました。
しかし、家族の誰かが亡くなれば葬儀は行わなくてはいけません。
ですが、一般葬にしなければいけないと言うわけではないです。
新しい形式の葬儀に目を向けてみましょう。
新しい葬儀と言えば、家族葬を思い浮かべる人も少なくないでしょう。
参列者を20人程度に抑えれば、葬儀費用は格段に抑えられます。
しかし、家族葬も厳しいと言う家庭もあるかもしれません。
その場合は、直葬を選択すると言う手もあります。
直葬は火葬式とも呼ばれていますが、その名の通り火葬しかしません。
通夜も葬儀もしないのです。
当然、費用はかかりません。
家族葬よりもはるかに安上がりです。
ただ、直葬はあまりに味気ないので、後々後悔する遺族も少なくありません。
お金がないのは仕方ないことですが、安易に直葬を選択するのはやめた方がいいでしょう。
よく考えて決断するようにしたいです。

直葬は家族葬よりも費用がかからない
無宗教をするなら葬儀社選びが重要になる
無宗教葬に関することを知っておこう
密葬にマイナスイメージを抱いている人は多い